会社の代表者住所変更手続きをした

引っ越すことになったので法人登記を含む「代表者住所変更」の一連の手続きを行う必要が発生しました。登記変更が必要だということは把握していましたが, 実際にやってみたら他にも手続きが必要で大変でした。

忘れないうちにまとめておきたいと思います。

何が変更されたか

株式会社の代表(私)の居住する住所が変更になりました。この時点で会社の状況を含むステータスは次のとおりです。

  • 会社
    • 群馬県高崎市に存在
    • 保険証は協会けんぽ
  • 自分
    • 高崎市内から高崎市内への転居

必要な手続き

  1. 法務局で法人の代表者住所変更登記
  2. 税務署に異動届提出
  3. 年金事務所に書類提出

「控え」が取得可能なものは同様の書類を2部用意し, 控え分をファイル保管しています。

ネット情報との差異

県税事務所や法人がある市区町村への異動届についても「提出が必要」と書かれていることがありますが, 代表者住所変更については, 都道府県/市区町村で異なるようなので問い合わせるか各所の Q&Aで確認する必要がありました。

場合によっては上記に加えて +2 種類の書類が発生することがあるということですね…

手続きを終えた感想

  • 法人番号各場所はあっても勝手によしなにやってくれなくて不便
  • せめて法務局で登記変更が終わった段階で税務署, 年金事務所ともに勝手に修正してほしい

法人番号とは一体なんなのか…? (行政内で効率化している予感はします

参考: 法人番号とは|国税庁法人番号公表サイト